第一種衛生管理者試験の過去問題にトライ!!

酸素欠乏症等防止規則より (関係法令:衛生管理者試験過去問題)


☆酸素欠乏症とは、酸素欠乏の空気を吸入することにより

生ずる症状が認められる状態をいう。

                         解答 ・・・・・ ○


☆酸素欠乏とは、空気中の酸素の濃度が

18%未満である状態をいう。

                         解答 ・・・・・ ○


☆酸素欠乏危険場所の換気を行うときは、

純酸素を使用してはならない。

                         解答 ・・・・・ ○


☆酸素欠乏危険作業場所で作業を行わせるときは、

作業場所に労働者を入場させ、及び退場させる時に、

人員を点検しなければならない。

                         解答 ・・・・・ ○


 ☆酸素欠乏危険場所における作業に係る業務に

常時従事する労働者に対し、

特別の項目についての健康診断を行う必要がある。

                         解答 ・・・・・ ×


☆酸素欠乏危険場所における作業に労働者を就かせるときは、

所定の事項について特別の教育を行わなければならない。

                         解答 ・・・・・ ○


☆酸素欠乏危険場所で作業を行わせるときは、

その日の作業を開始する前に空気中の酸素等の濃度の

測定を行わなければならない。

                          解答 ・・・・・ ○


☆衛生管理者試験レポート