溺水 溺れは、肺に水が入っていなければ、 呼吸が止まった窒息状態になっていても蘇生の可能性は高い。 溺水者を救助するときは、後方から近寄り、 両手で頭をはさんで、背泳ぎで陸に運ぶ。   ☆第1種衛生管理者試験・第2種衛生管理者試験要点☆